リフトアップブログ

モテボディ【華奢な背中】

2018.07.22スマスアップ

「背中」 知らず知らずのうちに脂肪がつく場所

毎日、鏡で自分の身体をチェックしても気付きづらいですよね。
基礎代謝がある程度あって、日常的に適度な運動ができていれば、なかなか脂肪がつかない場所です。
水着になったり、オシャレを楽しみたい、今後ブライダルも控えてくるし、お若いうちから背中のラインはキレイしておいて損はなし!

ブログ画像

体は、日頃の生活を表しています。
背中にお肉がつく原因を考えたことはありますか?
お腹は、食事を気を付ければ、落ちやすい部分ですが
背中は手の届かない所なので、ケアが必要。

 

 

体質的にも、むくみやすい水太り・固い脂肪太り、筋肉質など個人差ありますがそこをトータル的にケアできるのが、【スマスアップ】

冷房の部屋にいる機会が増えたり、薄着のファッションの流行などによって、体が冷えやすい女性が増えています。身体が冷えると、温めようと断熱効果のある脂肪を身にまとってきてしまいます。
そういった冷えた体では、脂肪を燃焼することができません。

スマスアップは脂肪燃焼しやすい体内温度を42℃に保ちながら、脂肪をほぐしていくので、燃焼しやすい体になり、すっきりした身体に変えていきます。
また、筋肉を刺激する事によって、ほぐれた脂肪が燃焼して、排出しやすくしていくだけでなく、筋肉量を減らさず、引き締まったメリハリのあるボディラインにしていきます。
また、現代のスマホの普及のにより猫背姿勢になる若者が多くなり、そうなることで、背中の筋肉を使うことも減り、脂肪蓄えやすい状態になってしまうんです。

背中の厚みが減るだけで、サイズも2サイズくらい変わったり、体格がよくみられたのが、華奢に見られたりします。また、背肉をケアしていくと、腕まで痩せます。
背中の脂肪は、下半身よりも痩せやすい場所なので、夏の今だからこそ、背中上半身ケアをしていきませんか?

 

【二の腕/背中/たるみハミ肉 上半身エイジングダイエットプログラム】

□ー■□ー■□ー■□ー■□ー■□ー■□ー■□ー■□ー■□ー■□ー■
【エイジングケア/リフトアップ/痩身専門】
海外医療機器認定 スマスアップ取扱店
エイジングケアに特化し【プロが叶える本物の結果】

Thanq-サンク-
〒224-0032 
神奈川県横浜市都筑区茅ケ崎中央10-13
カーサアマール201
045-948-0525
□ー■□ー■□ー■□ー■□ー■□ー■□ー■□ー■□ー■□ー■□ー■