リフトアップブログ

お水で【若さを取り戻す】

2019.02.06thanqについて

 

センター南エステサロン 

【エイジングケア/リフトアップ/痩身専門】

             Thanq-サンク-  です。

 

 

「ダイエット中に飲む水分は、やっぱりお水がいいですか?」

というご質問を頂くので、今日は お水 の話を・・・

お水を飲むことは、基本中のキホンなのでダイエット初心者の方は必見!

なぜ、1日にたくさんのお水を飲まなければいけないのかがわかりますよ♪

 

 

体の水分と若さの関係

まずはじめに・・・

人間の成人の体の約60%は水分でできています。

臓器別に見ると

・脳  76%

・網膜 92%

・血液 83%

・筋肉 75%

と、部位によりますがその大半が水分でできているんです!

 

 

そしてこういった体の中の水分量も、

幼児〜子供 70〜90% → 成人 60〜65% → 高齢者 50〜55%

年齢を重ねていくにつれて、だんだんと減って来てしまいます。

 

加齢に伴い、筋肉量の減少・基礎代謝量の低下・内臓機能の衰えなどにより

体内の水分量は年々減っていってしまうのです(><)

なので、水分は「若さ」のバロメーター とも言われています♪

 

水の効果

体の水分は2種類あります。

血液などに細胞外液  と  ②筋肉などにある細胞内液

 

私達の体の60%を占める水分の

その中の7割筋肉・臓器・皮膚など(細胞内液)に存在しています。

 

 

中でも筋肉には75〜80%も水分を含んでいるのに対して、脂肪には10〜30%の水分量しかありません。

つまり、脂肪より筋肉の方が水分量が多いので、体脂肪が多い人ほど体内の水分量は少ないでしょう。

 

 

それがどういうことなのか?

 

 

水は、体に良いものも悪いものも運ぶ役目があり、体温調節にも関わってきます。

水分不足だと血液がドロドロになるので、老廃物を排出する力が弱まってきたり、

酸素も行き渡らなくなり、脂肪を燃焼する力も弱くなってしまうんです。

 

 

でも、お水が十分に摂取できていて、体の中の入れ替えをスムーズに毎日できることで

代謝アップ・デトックス効果・便秘/むくみ解消・美肌効果が得られるんです!

 

 

そのためにも、ダイエットに必要な「運動」筋肉量を増やすことで

脂肪量を減らす!だけではなく、同時に 体内に維持できる水分量も増やせる!んです\(^o^)/

 

 

赤ちゃんが基礎代謝が高く、肌の潤いやハリ、輝きがあるのは “体内に水分量が多い” から。

この水分が増えるということは健康な体になるだけではなく、若さにもつながる秘訣に・・・♪

 

 

将来的な健康とエイジングケアにお水は欠かせないわけですね!

 

ダイエットだけでなく、水分量はお肌の年齢とも関係していて、

健康な肌(角質層)には、20〜30%の水分量が含まれていますが

肌の水分量が減ってくると、急激な肌老化につながります。

肌老化を食い止めるためにも水の力は必要ですよ♪

 

 

体の中の水の行方

さあ、今のタイミングでぜひ一口、お水を飲んで下さい!

私もですが、水を飲める習慣のない人は「意識」をしないと絶対に続けられません。

がぶ飲みははNGなので、こまめにちょこちょこと飲んでくださいね♪

 

 

 

◇さて、問題です◇

《今飲んだ水分は体の中でどうなると思いますか?》

 

 

 

 

実は、今飲んだお水は1〜15分ほどのうちに摂取はされていくのですが、

その日に排出される水は 約1ヶ月前 の水分なんです!

 

 

体内に入れ込んだ水分は約1ヶ月かけて、体内の水分の入れ替えをしていくので

体の体質を変える・ダイエットをするのにも、今日明日で変わるものではない!

なので、お水を飲むように意識しても、3日坊主では何も変わりません!

ダイエットや化粧品などと同じように、水分摂取も1ヶ月、3ヶ月、1年・・・の積み重ねです

 

 

ちなみに余談ですが、、、

最近アトピーアレルギー体質の子供が多いです。

これの原因の一つが「羊水」です。

妊娠中のお母さん、どんな水分摂取の仕方をしていますか?

お母さんが摂取したものは全部赤ちゃんへと受け継がれます。

羊水の約85%程は水分で出来ているので、飲む飲料によってはこの赤ちゃんが育つ羊水を汚してしまうことになります。そうすると、その汚れた羊水で約10ヶ月かけて育つ赤ちゃんはどうなるでしょうか?

それほど、どんな水をどのように摂取するかは大切だということ!

 

 

朝のコップ1杯から始まる

運動をして汗をかかなくても、皮膚や呼吸などからでも水分を排出しています。

この生きているだけで失ってしまう水分は、食事やちょっとした飲料で補えています。

ですが、これで プラスマイナスゼロ。

 

ダイエットや美肌のために必要な水分はもっと補給していかなければ足りないのです。

栄養も水分も、まずは生きるために必要なところから供給されていきますので、

1日1.2〜1.5リットルは飲みましょう!というのは、こうゆうこと!

 

ダイエット向きと言われる「硬水」は、ダイエットに必要なミネラルが豊富ですが

日本人には馴染みがない味のため、お腹がゆるくなる場合もあります。

 

ダイエットに良いからと無理して飲むより、毎日少しずつ・確実に飲めるお水を選びましょう!

 

 

なかなか飲めない方は、

まず朝起きた時にコップ1杯の白湯を飲む習慣をつけていきませんか?

(ポッカレモンを少し足して飲むのもオススメですよ♪)

 

 

 

24時間予約受付↓↓↓

【エイジングケア・リフトアップ・痩身専門 Thanq-サンク-】

☆☆Instagram→ @thanq_esthe ☆☆

 

 

□ー■□ー■□ー■□ー■□ー■□ー■□ー■□ー
【エイジングケア/リフトアップ/痩身専門】
海外医療機器認定 スマスアップ取扱店

エイジングケアに特化し【プロが叶える本物の結果】

小さなサロンですが、一人ひとりのお客様としっかり向き合い結果重視の【長く愛され続けるサロン】を目指しております。
また、スタッフ入れ替わりの施術は一切行いません。最後まで責任を持ちご対応させて頂きます。

 

Thanq-サンク-
〒224-0032 
神奈川県横浜市都筑区茅ケ崎中央10-13
カーサアマール201
◆TEL: 045-948-0525
◆Line: @kee7692g

センター南、センター北、仲町台、北山田、中山、都筑ふれあいの丘、あざみ野、中川、新横浜、横浜、青葉台、たまプラーザ周辺の方ご来店多数☆
□ー■□ー■□ー■□ー■□ー■□ー■□ー■□ー